ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.06.19 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.03.27 Friday

海から来たガーリー


爪たてても耐えうる薄くて強い表皮、それも日々更新される私的な鎧。
甘くて苦くて現実的なその内蔵と、生まれて身につけたそのフリルはドレス、はたまた耳たぶかしら?
あとは、檸檬が好き。だって可愛いでしょ。 私は男の子よりうんと強いけど、泣かせないで。

今回H.mildbludがフィーチャーしたのは《牡蠣柄》
その姿にガーリーを見たの。海から来た。女の子。


 
(ホワイトシリーズは4月に控える撮影用です)



牡蠣柄シリーズは明日、28日の
《BYEBYEPROTO お花見マーケット》《1Fフリマ会場》にて展示販売!


日時:2015年3月28日(土)
13:00-23:00
※マーケットのみ13時オープン!
※2階より上は18時からです。

場所:PROTO
東京都目黒区中央町2-3-4
地図:http://jpta.me/proto-tokyo

料金:1Fマーケット会場は入場無料!
2階より上は2,000yen (1Drink + 2Onigiri)
  

PROTOビルの前は桜並木が広がります。お花見ついでのマーケットふらふら、
もちろんお弁当をもってきてもいいよ。




海のミルクコンシェルジュワンピース ¥25.380/23.500

シルバープリントで施した牡蠣柄を、裾にぐるりと配置。
フリルの淵は柔らかいミルク色のサテンバイアス付きのフリルをふんだんに使った
優しくて瑞々しいデザイン。ドットチュール掛けの丸襟もさりげないポイント。

 


海のミルクスカラップワンピース ¥21.600/20.000
デコルテに映えるドットチュールとスカラップ細工に銀色の牡蠣。
ストンと落ちるシンプルなラインのワンピースです。

 

 



あくまでシンプルなミニ丈。すこし長いTopsと思ってもらってだいじょうぶよ。
素足やタイツ、ジーンズとも相性の良い短めの丈で発表します。
チュール使いがドレッシーなため、あえてニット帽やゴツめのブーツ、コンバースなど
ローテクなスニーカーをあわせてラフに着るのが春の気分。
肩紐のかわいいランジェリーを選ぶのもまたたのし。

…これは余談だけど

スウェット生地のミニスカートや、柔らかいコットンニットのグレーのレギンスなんかに
サーモンピンクや、ミントグリンなど明るいカラーを合わせるスポーツmixなコーデはなんと快活でセクシーなんでしょうね…!


曖昧な色煙のようなダスティカラーとシルバーの相性はまるで花冷えのよう。
グレーとシルバーの日常使いに憧れて このシリーズが生まれました。


《今回の牡蠣柄シリーズについて》

牡蠣柄を依頼したのはコラボでも私生活でもいつもお世話になっているokappaloverの真幸さん。
牡蠣の硬質さの神秘と、フリルがまるでドレスのようねと話して、《海のミルク》の名前をくれたのも彼女。
繊細な線画で、写実とokappaloverのエッセンスが同居した牡蠣の姿が出来上がりました。
彼女に依頼してほんとうに正解でした。この場を借りて何度目かのありがとう!
ぜひとも手に取ってその線の層を堪能してみてね。

 

また今回のプリントは全て手刷りで仕上げていますため若干のズレ、滲み、色とびなどが
ある場合がございます。またオリジナルプリントのインク、機材、作業量も
価格に反映しているためとくに《海のミルクスカラップワンピース》に対しては
デザインのボリュームと比較して価格が高いと感じられるかもしれません。

お値段をつけるときはいつもかなり悩みます。
手作りのお洋服は確かに私の作品かもしれませんが、人に着られるために生まれます。なるべくなら目にとまったそのとき、着て行きたい場所が浮かんだ時、その季節に飛び立ってそれぞれの持ち主のもとで羽を広げて欲しいと私は思っていて。手に取れないような価格が越えられないハードルになったらいけないなと常々考えています。

ですが今回このお値段をつけたのは
牡蠣柄のシリーズをなるべく長くにわたり皆様に届けたいとの気持ちで、
作業量、材料費、店舗への入荷・イベント参加へかかるマージンも見越しての
決定とさせていただきました。これからも心を込めた作品を作り続けていきたいと思っております。


毎度話もとっちらかり、足元ふらふらなH.mildbludではありますが
皆様から頂く温かい言葉と応援に励まされています。

何かを「好き!カッコイイ!私は応援してる!」と言えること。

それは意外にとてもとても高いハードルです。
そのお言葉に報いる存在でありたいと、そう思っています。


 
2015.02.25 Wednesday

便箋歌

------------------------------------------------------------------------------------------------------
元気でいますか? 遠い日の憧れ へ

幼い頃に憧れた、絵本の主人公はこんな素敵な服を着ていなかった? 

最近は懐かしさのフレーバーが選び放題の 
ポップコーンは何味でも美味しくなってしまったし 
いろいろなものが新しくなり忙しなくいるんだ。 
変わり続けるもののなかで、変われないものを許して 

まっさらな便箋に想いをのせて 
会った時に見せたいものがたくさんある。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

前・後ろの大きな四角い襟がポイントのワンピース 
ボディはシンプルなスクエアシルエット 
共布のベルトは取り外し可能なので 
手持ちのお洋服とも合わせることができます。

このシリーズは柄と色の組み合わせを楽しむシリーズで
一点ものも多くなるかと思います。気になる子に出会えますように!


Twitterのほうで告知し開催しました
レターズワンピースのWEBSHOP初販売、
この度もたくさんの方にご覧いただくことができました。
ありがとうございます!


minne https://minne.com/hmildblud (3/1まで一部お洋服を特別価格でオープン中です)

今回の新作はレターズワンピースだけではなくめずらしくシンプルなものも。

オーガンジー仕立ての ハゴロモコート(名前は発表時に声をかけてくれましたみなさんの案から頂いちゃいました)
前に作ったみちゆきふりそでワンピースとほぼおなじデザインなんです。ハゴロモ、と名前のつくボレロを何年か前にも作ったのですが、好きなテイストは変わらないみたいで…







春っぽい、明るいデニムとの相性もいいですよ。
ハゴロモコート、次は受注制作にしようかと考えてます*








もんしろまいちるダブルボタンブラウス まっしろ
こちらも、前回レース生地と黒ブレードで仕立てたものと生地違い。
ハリと高級感のあるサテン織りコットンを選び、デザインが引き立つよう
引き算してみたもの。初期のものは袖ぐりから七分袖がついたものでしたが
今回は羽が2枚ずつついたデザインにし、春から夏まで涼やかに着用できるようにしました。
(関東の夏が暑すぎて面食らったので、今まで以上に涼しさも考えていきたい春夏!)
羽の間から肩がちらりとのぞくのがかわいいでしょ?

デザインを新しくしたので名つけをすこし迷って、発表中もあやふやになってしまったのですが
羽のデザインのものは、もんしろまいちる、の名前を引き継ぐことにしました。
長い名前ですみません。。耳慣れるよういつも短くしようとは考えているんですが…。

次の入荷はコルメキッサへ!
レターズの新しいお色をもっていく予定です。

2014.09.17 Wednesday

ケルベロスには甘い賄賂を

H.mildblud 新作
ケルベロスワンピース





彼女は澄まして名簿を見てる。
「招待状か、ドーナツをお持ちで?」

親切対応・臨機応変
レセプション家業の血統書つきなのさ。





秘密の入り口は隠されてる。
集めたドーナツも隠されてる。





安全なレセプションには甘いドーナツが必須、
!噛みつかれないよう注意!




ケルベロスワンピースは両肩に付いた襟ぐりがポイント。
三つ子の白襟が可愛い、ネクタイ付きのお澄まし秋冬ワンピース。

ケルベロスワンピース ¥29.160/27.000
カラーは〈コーヒーミルク・メダイユグレー・ブルーブロンズ〉の3種類













スカートは大きな長方形になっていて
お腹と背中のボタンで留めてコクーン風デザイン、
外して裾落ちのスカートにと3wayのシルエット楽しめます*

丈 103 (裾を下ろした場合127)cm
〈平置き〉
肩幅 43cm
身幅(脇) 56cm
ウエスト 50cm

レディースM~L程
フリーサイズでお作りしています。


現在、委託店コルメキッサ にて少量入荷中*




11/8.9 デザインフェスタvol.40
出店詳細が発表となりました! ブースナンバー 186.187 !
http://www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=Ug5JkJUOpq4t3pn0fKzFYQ%3D%3D
#シュガコ #シュガーコーテッドデパートメント

Twitterではハッシュタグを付けて☆彡

 
2014.04.24 Thursday

ロマンの赴くそのままに

いつか行った道が
細く険しく思える。

大人になったらなんでもできる わけではなかった
寂しさに耐えることより、幸せになるほうがずっとこわいのね。

その閃きが また針を一つ進めました。







少女が蝶なら
大人になるとは 何だろう?

勇気をもつこと
優しくなること

どちらも大切なのに
私が最初に貰ったのはお花でした。
(彼は飛行機だったと言ったわ)



















真紅の口紅で結ぶ文末はこう、
「あなたが大きくなったら出会うドレスよ」



〈ロマンコンシェルジュドレス+真紅のエポーレットブローチ〉

    

                  set ¥3.7000/税込39.960円

ロマンコンシェルジュドレスは様々な質感の黒を使用したとびきりのコンシェルジュデザインドレス。襟は5枚の花弁のようなデザイン。ボタンは黒のコードボタンを使用しアンティークドレスな風味をプラス。おおきなベルベッドのパフ袖は、肩落ちの後についていますので主張しすぎない上品な印象です。

サテンにシフォンの重ねで見た目よりぐっと軽やかな足さばきが可能。

    



    



大人だからこそ着たい、ロマンチックでロマンあふれるふんわりドレスを叶えました。

トルソー撮影では軽めのパニエを入れています



    

フロントをリボンで閉じると砂時計のようなシェイプが表現されてまるでコルセットを締めているみたい。
ボディにはサテンジャガード生地を使用。ようくみるとストライプが織り込まれています。
バックスタイルには越上の切り替え。額縁のような黒いレースが平坦にさせないポイント

    

フロントの飾りボタンはすべてアンティークとデッドストックのボタンを使用。花のようなボタン、紋章ボタン、アラビア文字の刻印?と珍しく不思議なものも(アラビア風のそれはイタリア製でした)
シルバーカラーのロマンコンシェルジュは1点のみです。フェイクパールとシェルのボタンをシルバーと交互に配置し、一味違った一着となっております。


真紅のエポーレットブローチには、赤いベルベッドを使用。

      


     

肩より少しオーバーなサイズ感。黒いリボンの上には紋章金ボタン。裏にブローチ金具がついており、お洋服の肩もとに留めて使用します。ドレスと合わせても、お手持ちのコートにつけても素敵な存在感を与えてくれます。


    

    


    


    


ドレスは4/26~5/4開催の 横濱浪漫館10周年企画展
〈絶対少女主義〉にて限定4着を展示販売いたします。

   

企画詳細は前回のblogにて H.mildbludBLOG





SpecialThanks!
model イシヅカユウ
2014.03.12 Wednesday

Dear.キッチンの女王へ

2014S/S 新作コンシェルジュワンピースのご紹介です。



///// ジャムボトルコンシェルジュワンピース /////
ネイビー・ブラック・ベージュ  価格 ¥24.000+税












          (COLOR・ネイビー)


ネイビーベースに原色のお花、北欧柄を元気に着こなせるカラーリング!
春を連れてきてくれる鮮やかな組み合わせ。サマーニット地は抹茶ラテ色。
















         (COLOR・ブラック)


ブラックベースに白とラベンダーカラーのお花生地。
シックな色合いでラベンダーカラーを大人っぽく着こなせます***
色味は少ないけれどギンガム&花柄で柄は同じなのが色遊びの不思議。
サマーニット地は紺色。




















         (COLOR・ベージュ)


ふんわりとした印象のベージュ地に水色・ピンク・黄色の花柄。
ぐっと女の子らしい表情に空色リボンが映えます。サマーニット地は薄黄色。


定番のコンシェルジュシリーズ最新スタイルはこんな鮮やかな色遊びで。
ドルマンスリーブの袖は一着でまるでカーディガンを羽織ったようなスタイルに。
胸にはスカラップレース生地がシャーリングを寄せて切り替えていますので
フロントもスカートもたっぷりボリューミーなワンピースになっています。





ジャムボトルコンシェルジュはキッチンの女王。
ぐつぐつ・ことこと・ふつふつ と
また一つ作品が出来上がりそう。

「ジャムはどこ?」と声かければ
いくつもの色とりどりな瓶が出てきて
「今日の気分で」なんて言うのさ。
さくりとサンドイッチにナイフ入れてしたり顔。

戸口の猫が鳴けば、裾をからげて走ってく。
まるでカーテンから射す陽の明かりのような彼女。



(model Miho 155cm)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ジャムボトルコンシェルジュワンピースの受注会が3/15(土)に
kolmekissaa<コルメキッサ>にて開催決定!

http://home.v01.itscom.net/3kissaa/flame1.html
13~19時まで在店いたします。

3/21(祝金)には9.Acrylcloset<ナインアクリルクローゼット>にて初販売が決定!
14~19時まで在店いたします。各2点ずつの入荷。以降の入荷日は未定です。
http://www.0101.co.jp/shoptopics/00003/00901/6f_48584.html



確実にゲットなら今週土曜にkolmekissaa受注会へ ☆
来週金曜日なら早く動けるぜーー!という方は9.AcrylcrosetへGO!!! ☆

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


皆様のおかげでH.mildbludが実店舗・関東デビューした今年!アトリエも関東に無事移動完了しました。
ですがまだまだH.mildbludのお洋服は全て手作りの少量生産のため、常設店舗への入荷も不定期でございます。はるばるお越しのお客様に手に取って頂けるよう、またネットショップでのお買い物も充実できるよう、新しい地で制作もますます頑張っていきたいと思います!どうぞこれからもよろしくお願いいたします;v;)♡

各店舗への入荷状況はブランドアカウント @Hmild_mou が最新情報を呟いておりますのでまだの方は要チェックです!



 
2013.11.10 Sunday

エスキモウな新コート

頬を切る雪まじりの北風

「雪が降るならまだまだ暖かいね」

見習いエスキモーはたき火の枝を探して歩く
小さな白い花は凍った光の粒、これはおおきなあの子へプレゼント。
見つけた宝物はこっそりポケットに入れていく。

あのかまくら洞窟を光の粒で飾り付けよう。



エスキモーコンシェルジュコート ¥33.000 /税込34.650




コンシェルジュデザインの新作ウールコートは
ファーたっぷりの冬仕様。ウール生地にポリエステル裏地で
ぽかぽかあったかな本格コートです♡




肩リボンには白と金のボタン付き。
風に飛ばされないようしっかり留めよう




袖は不思議なストライプのファーを使っているよ。
もふもふ、骨太なシロクマに学んだ知恵。



フードにはベルトと牛角ボタン。
わたしはやさしいつり目ちゃん。




初代コンシェルジュとの競演。!

コンシェルジュタイプのこちらのコートは
コンシェルジュワンピースの標準90cm丈より
少しだけ長く、背高さんも小さめさんも使いやすい100cm丈で作りました。








裏地はアイボリーに茶色の格子と優しいすみれ色をチョイス。
袖の中は優しく渋みのあるピンク。折り返して見せるコーデも◎






「「それってワンピース?コート?」」

合わせやすい白黒のチェックウールは
色んなシーンにあわせられそう。雪降る街でも可愛く防寒。



リボンをといてカーテンみたいに垂らしても素敵。
紺色のボタンは五つ。まるでスノーマンみたい?




Q.「寒い国のカイジューと仲良くなるには?」

A. ディナーに卵を一緒に食べて、足跡が消える前にかえろう!


Special Thanks !!!!! model,hinaya   157cm

minneにて詳細公開中です* 
http://minne.com/items/280801

minneクリスマス2013企画、間に合わなかったー!;;


11/16.17の土日二日間ラフォーレ原宿新潟で開催の
NEXT MIXTURE2〜古町クリエイティブフェス〜vol.2

にて初お披露目です* 羽織りものはご試着できますよう*

H.mildblud[エイチミルドブルウド]のブースは3Fのエスカレーター近く、
777エンショップSEVENS 向かいです☆


ネクストミクスチャー特設HPはこちら
http://next-mixture.com/

ラフォーレ原宿・新潟って???
http://www.laforet.ne.jp/niigata/



今週末土日です。お近くにお住まいの皆様どうぞ遊びにきてください〜〜^◯^


 
design : ハラダリョウ