ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8/2・3ラフォーレ原宿・乙女パズル5に委託出展決定! | main | 乙女パズルにご来店いただきありがとうございました* >>
2017.11.24 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.07.30 Wednesday

乙女パズル5にて【8号室】とのコラボレーションが作品発売!

8月2〜3日にラフォーレ原宿で開催の「乙女パズル5」にて
【8号室】とのコラボレーション作品、

「臨海寄宿舎の指定プルオーバー」 ¥29.160税込

を発表、販売いたします。 ブースナンバーは「E-10」

              

  

元々人形作家の【8号室】の明さんは
人間用のアクセサリーも制作されており
とても繊細で確かな世界観の持ち主。

今回の企画のためのリバーシブルセーラースカーフ、オリジナルのボタン
だけでなく、イメージビジュアル・タグ・臨海寄宿舎の物語まで手がけ
デザイナー二人の「海辺」や「夏」のイメージを素敵にデザインしていただきました。

mouは全体のデザイン案、プルオーバーの縫製を。

実は私はセーラーの作品を今まで2つほどしか作ったことがありませんでした。
理由は「私よりもセーラーを愛している作家・お客様がいるのであれば無理に私が作る必要はない」

なんて そんな理由。

流行を追わず、長く残るものをと考えて制作をしているので
セーラーに、その文化に長く触れてこなかった自分が、
「夏らしくて素敵!みんなもきっと欲しいのだ」
その理由だけでは勇気が出ずに踏み出せなかったモチーフでした。


ですが明さんのお人柄、制作に対する気持ちを知り合えて
もともと好きだったドールの世界にも多く表現される「セーラーカラー」に
もっと近づいてみたいという気持ちが大きくなりました。

憧れのオリジナルボタン、大人が合わせたいセーラーを
納得の形で明さんとこうして形にできたこと、とても嬉しいです!

だからこそ
いつかにはセーラーを着ることを諦めてしまった、そんな方にも
合わせやすく着用していただける一品になったと思います。






素材はオフ白の薄手リネン生地。
お洗濯後もすぐ乾くクリーンな爽やかさは、臨海寄宿舎のこだわり。
会場では限定4着の販売。価格は¥29.160税込 

サイズはフリーM〜Lサイズ、胸元の四角い切り替えの横の長さで
若干のサイズ差がございます。被って着用するタイプですので
首回りのサイズ感を参考に選んで頂ければ幸いです。

オリジナルボタンはランダムで付属。
寄宿舎の近くの海辺で採集した宝物を閉じ込めました。






ボディのプルオーバーはもちろん単体でも着て頂けます。
ボウタイを首元で結んでも、胸元のループに通しても◎






バックスタイルにはコットンパールとこげ茶のタッセル付。


      ◎スカーフはこんな風にバブーシュカ風にも◎

       

      ◎ヘアバンド風にも合わせて頂けます◎

      



        

委託販売でお世話になっております【kolmekissaa】コルメキッサさまのブースで販売いたします。
ブースナンバーは「E-10」で皆様をお待ちしております^^!
2017.11.24 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
design : ハラダリョウ