ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< kolmekissaa 6月のオープン!6/20〜28 | main | デザインフェスタVol.42 ありがとうございました! >>
2015.12.02 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.10.10 Saturday

メゾン・ド・モリは住みよいメゾン

こんばんは。こちらではお久しぶりになってしまいました。

  
                                  クリックで拡大できます。

夏に発表した牡蠣柄のオリジナルプリント〈海のミルク〉シリーズに続き
A/Wの〈メゾンドモリ〉を使用したお洋服を発表です。


 

メゾン・ド・モリは住みよいメゾン

大きな夢を見た者が流れ着いて休む場所 
海の淵のちいさな家に波に揉まれてよく来たね 
脈打つ心臓重たかろう。一旦荷物を下ろしたら?

朽ちたレースが手を振った 
バルコニーには誰か居たかな 
藻屑舞うスノードームの中魅入られて 
帰る場所 決めてしまおう

メゾン・ド・モリは住みよいメゾン 
お部屋はまだある、いつもある

お代は足を、何本か



イラストを仕上げてくださったのは今回もokappaloverの真幸さん。

メゾンドモリ、事の始まりは「クリエーター業ばかりやっていて、気づいたらおばあちゃん、そんな世界が来ちゃったら、みんなで日本海の海辺に家を建てて寄り添って手芸ばかりして暮らそう」ってそんな話をしていたから。当初の名前は〈メゾン・ド・モウダメダ〉でした。mouのモウね。孤独に耐えられない!モウダメダ!となったら建てるんだよ。でもその時まであらゆる努力を惜しんじゃダメ。(世界が眩しくて、目が潰れそうでも、光の方に進んで、って私のよく言うやつ)そんな風にケラケラ笑って着いた名前。

   model:イシヅカユウ

孤独は苦い贅沢品、って言ったのは市川春子だけど
メメントモリ・メゾンドモリと、言葉遊びして
あやしく誘う最期の家をイメージにmouのラフからokappaloverが制作しました。

今季の作品は只今コルメキッサで受注中(2015 9/29~10/11)ですが
10/17 21:00~はWEBSHOPでも販売開始です! https://minne.com/hmildblud

ワンピースのフリルの色がWEB販売から白黒に変更となります。
Topsはまだベージュ黒のストライプがありますが売り切れ次第変更になります事をご了承ください。

  

A/Wは今まで少なかったパンツのシリーズ〈デモンパンツ〉
(この名前はコンシェルジュワンピースができた5年前から実は頭にあって、つけたかったのです!)




付け襟としても、サスペンダーとしても活躍する〈ユニカラーサスペンダー〉など
秋冬のコーディネートにプラスして、あなたらしく楽しめるアイテムを揃えてみました。

只今新しいタグを製作中のため、お買い上げからお届けまで
10日ほどお待たせしてしまう状況ですが、気になる作品をいちはやくお手に取っていただける機会です。

10/17の21時からのオープンです。どうぞよろしくお願いいたしますね。

H.mildbludの最新NEWSを知るにはTwitterがおすすめです。
 H.mild_mou またはエイチミルドブルウドで検索してみてください。

 
2015.12.02 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
design : ハラダリョウ